音楽と妄想と私

image

「部屋とYシャツと私」的なタイトルですが…。

音楽と共にある生活、

それがいつの間にか自分のライフスタイルになっていました。

と言っても、特別音楽に詳しいとか、そんなのではありません。

好きになったら、飽きずにずっとその人の曲ばかり聴くタイプです。

割と、一途なタイプなんです。

って、他に知らないだけ〜💦

大学時代から、友達の影響を受けて洋楽が好きになり、

Beatles, Bryan Adams, Bruce Springsteen, Chigago, Eagles, Elton John, Eric Clapton, Eva Cassidy, Rod Stewart, Simon & Garfunkel, Sting , Lenny Kravitz…

(一応、アルファベット順)

当時は何度も何度も、繰り返し聴いていました。

英語なので、歌詞の意味もあまり分からず…。

好きな割に、それすら調べもしない(笑)

とりあえず、メロディーと声

その二つが好きならそれでよし!

そんなもんです…私の場合。

だから、

イメージがどんどん膨らんでくる。

意味が分からないから、

メロディーだけで

勝手に解釈

勝手に妄想族

例えば、

秋の紅葉を見る時は、Sting(The Police)の「Every breath you take」を聴きたい。

冬のニューヨークのビル街を、Bruce Springsteenの「Street of Philadelphia」を聴きながら、コートの襟を立て歩きたい。

キャンドルを灯して、のんびり湯船に浸かりながらNorah Jonesの「Come away with me」を聞いてロマンティックな気分になりたい。

空気の澄んだ、冬の夜空を見上げる時はやっぱりEnya。目を閉じて「Only time」を聴くだけで星空が広がる…。

やたらと設定だけは、具体的で細かい。

後で歌詞を調べてみたら、

曲とのイメージが全然違う事、よくあります。

「え?そうだったの??」って。

でも、それも含めて面白いんですよね~♪

(↑初めから調べろよ!)

時と場所、シチュエーションに合わせて、聴きたい曲を選ぶ楽しさと言ったら!

今は、家事をしたり、こうしてブログを書く時には、BGMになる曲をYouTubeから拾って流しています。

作業用BGM」と検索すると、バリエーション豊かなBGMが出てきますよ。

お掃除する時はアップテンポのボサノバ

ブログを書く時は、ゆったりCafé Music

こんな風に、気分に合わせて音楽を流すだけで、お家がカフェに早変わり。

寒くて外出が億劫になる時の、私なりの楽しみ方です。

テレビっ子達が帰ってくるまでの特別な時間。

どうしたら気分が良くなるかな?

家事が楽しくなるかな?

その答えの一つに

「音楽」はいかがでしょう?

自分の為に好きな音楽を流して

自分だけの世界に入ってみる。

すると、どんどんイマジネーションが広がっていきます。

誰にも邪魔されない世界。

(って、誰も邪魔しないけど…)

まさに、No Music、No Life.

エクササイズする時は、もうかれこれ15年も前からJennifer Lopezを聴いています。

Cuty・Sexy・Healthyと、3拍子揃った彼女に憧れて。

飽きないんですよね~

未だに近づくことはできなくても、

気持ちだけは、J. Lo(ジェイロー)のつもり

( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

jlo

*私ではありません

今日も気分よく、一日が過ごせますように…

私の妄想にお付き合い下さり、ありがとうございました。