とりあえず、言ってみよう!

image

外見も中身もキレイになりたいから、キレイだな、ステキだなと思う人を観察する様になりました。

ファッション

メイク

しぐさ

言葉遣い

姿勢

女性は皆、キレイで在りたいと思うし、なりたいと思うものなんじゃないかな?

それを口に出して言うことは、結構恥ずかしいです、よね?

別に、宣言しなくても…的な。

でもね、最近は正直に、友達にもぶっちゃけてます。

「私ね、美に目覚めたの。

キレイな人、キレイにしている人を見て、ザワついたの。

それって、多分、嫉妬に近かったんだ。

それで、自分もそうなりたかったって事だと分かったの。

それに、

ずっと、美人は僻まれる。目立ってはいけないって思ってた。

それなら、キレイになるより、楽しく上手く人間関係を保っていた方が楽だと思ってた。」

ってね。

私としては、友達なくすよ!レベルの発言(笑)

出る杭は打たれるっていう、イメージがあった。

中学の時に、先輩にいじめられた事がトラウマだった。

でもね、そうであったとしても、

どんだけ自意識過剰だったんだ!と言う事です。

キレイになろうと思えば、なれるんだけど〜

みたいな…

イタイよ!

トラウマのせいにするなよ!

だったらさ、思いっきり出っ張ればいいだけなのにね。

もう、突き抜けちゃえばいいのに。

ミランダ・カーのレベルにもっていけよ(笑)!

って、それは無理!

だからね、もう言っちゃえばいい。

と、思ったわけです。

私、キレイになりたいんです!

キレイでいたいのです!って。

そうすると、初めは、え??って周りから思われるかもしれない。

でも、キレイになるための行動に移していくうちに、 

応援してくれたり、一緒にやろう!っていう仲間が出来たり、情報も入る様になる。

これは、仕事でも趣味でも全て当てはまる。

そんな人が、

「今」大切にしたい人

になる。

もしかしたら、離れていく人もいるかもしれないけれど、必ず違う場所から繋がる人が出てくるから。

でね、話変わるけど

今日、かつて一緒にフライトしていた同期とランチをしました。

同期から、

「この前会った時は、ミニマリストだったのに、

今は、四十前に色気に目覚めた千穂!

その進化と変化が見ていて楽しい!」

そう言ってくれたんです。

「見ていて、楽しい!」

私にとって、最高の褒め言葉です。

何気にブログやFBも見てくれて、軽いストーカーしてくれてました(笑)

いつ、本出すの?って。

冗談でも、嬉しいです(^_−)−☆

気にかけてくれるって事が。

どうやら私は、エンタメ的な立ち位置になってる様です。

自分の笑顔や行いで、周りにいる人が笑顔になってもらえるなんて、本当に最高だな!って感じました。

根っからのサービス業なのかな?

今日も読んでくださり、ありがとうございました。