ぼくと英語~キンダーガーテン④~

image

先月のハロウィンが終わると、11月のメインイベント「Thanksgiving day」が来週の23日にあります。

image

キンダーでは、季節のイベントに合わせた工作や、絵本の読み聞かせをしてくれるので、息子もそこでアメリカの文化を学んでいる様です。

クラスでは、ターキーの作品を作って、絵本を読んでもらったり…。

image

▲絵本を読んだら、ストーリーの流れをまとめます。

また、Do you like~の、例文を作る練習をしていました。

image▲先生が、赤字で細かく文字のチェックをしてくださいます。

読み聞かせで読んだ絵本です。

☆Turkey Trouble  by:Two Lions

また今月は、お気に入りのぬいぐるみを学校へ持っていくイベント、「テディベア・パレード」がありました。

image

▲ちぎり絵でベアーを作ったり、絵本の読み聞かせやゲームを楽しみます。

基本的にはテディ・ベアですが、好きなぬいぐるみなら何でもOK。

息子はおさるのジョージを持っていきました。(と言うか、我が家にぬいぐるみが無かったので急きょ買いに走りました・笑)

パレード用に、ぬいぐるみの乗り物も一緒に作ります。

image

そして、学校の廊下を乗り物に入れたぬいぐるみたちがパレード♪♪

image

▲みんな手作りの凝った乗り物を作っていてびっくり!

テディ・ベアに因んで紹介された絵本がこちら。

☆Goldilocks and just one bear by: Nosy Crow

☆Mother Bruce  by:Disney-Hyperion

他にも、今月は動物に関する絵本が読み聞かせされていたように思います。

☆Groundhog’s Runway Shadow by: Charlesbridge

☆Penguin Cha-Cha by:Kristi Valiant

読み聞かせをしたら、好きなシーンを絵で書き表す作業をします。

image▲絵は描けても、まだ文章でどのシーンかを表すことが難しかった様子。

この作業をすることで、物語をもう一度頭の中でまとめる事が出来る様になります。

遊びながら、絵本に親しむことができるし、記憶力を高める事にもなるのかなと。

image

そして、課外活動として遠足もありました。

イベントが目白押し!

私もボランティアとして参加し、霙が降る中、初めて息子と一緒にスクールバスに乗って行きました。

1980年代の生活が残る「シェーカー」の暮らしぶりを子供たちも体験する事が出来る場所へ。

昔の学校や、家の造り、遊びなどを体験しながら学びます。

image

▲ほうきでお掃除体験

image

▲昔の遊びを教えてくれています

image

▲ハンカチ落とし的なゲーム

image

▲ロンドン橋落ちる~♪のゲーム

image

▲昔の学校を再現しています。チョーク・黒板も手作り。

学校では、子供達が楽しめるイベントをほぼ毎月行われているので、すごいなぁ…と感心してしまいます。

そして、イベントには親も一緒に参加できるので、異文化を体験できたり、学校での様子を垣間見ることが出来ます。

とってもいい機会に恵まれて感謝です。

来月はいよいよクリスマス。

また読み聞かせしてもらった絵本や、イベントなどを紹介していきたいと思います♪

今日も読んで下さり、ありがとうございました。