息子SWの魅力を伝える

image

息子は、スターウォーズが大好き。

アメリカに来て、スターウォーズが嫌いな人を見かけたことがない。

それ位、子供から大人までやっぱり大人気なんですね。

スターウォーズのアイテムが至る所にある!

そもそも、これもジブリに続き主人の影響なのですが…

秋の夜長に…
秋の夜長に…
2年間撮りためた写真を、ようやく現像しました。 今、少しづつ写真の後ろ...

息子は、学校から帰ってくると、一人でレゴ遊びをしています。

スターウォーズの基地を主人が作って、それで遊んでいるのですが、

いつの間にか、自分でipadで曲を選ぶようになり、ダースベーダーのテーマ曲をかけながら、本格的にシーンを再現して入り込んでいます。

その時、面白い動画を見つけたらしく、

「ママ、これ、絶対にママ好きだと思うよ!」

と、ipadを持ってきて見せてくれたのがこちら☟

うん、こういうの、すごい好き♡♡

そして、こちらも☟

うん、うん。大好き♡♡

息子:「ねえ、ママ。いいでしょ?スターウォーズいいでしょ?好きでしょ?」

と、熱く語ってくる(笑)

あ、うん。

一応、ママもスターウォーズは好きなんだけど…

キャラクターの名前を一人づつ説明する。

そして、どのシーンで出てきたか教えてくれる。

ここまでプレゼンが出来るなら、いつか売り上げNo1のセールスマンになれるかもしれない。

スターウォーズのDVDを何度も見ているので、どれがどのシーンとか、分かるのがすごい(私は未だに分からない)。

その記憶力を、是非勉強に生かしてもらいたいのだが…。

なぜ、漢字が全然覚えられないのだ?!

明日の補習校の漢字テスト、大丈夫か?

今日も読んで下さり、ありがとうございました。