こどもの成長日記

image

妊婦の頃からつけ始めた成長日記

6年が経過した今でも、息子の成長を記録し続けています。

初めての出産・育児は私にとって未知の世界でした。

自分の体の変化や、息子の成長を書き留めたくて始めました。

生まれてから3歳までは、毎日が変化の連続。

昨日できなかったことができるようになり、初めて寝返りをしたのが父の日だった事や、私の目の前でゆっくり立った日の事、本人もびっくりしたように一歩が前に出て歩き出した日のこと・・・

その瞬間、瞬間が本当に愛おしくて

何年経っても覚えておきたくて

毎日記録をしながら、脳裏に焼き付けました。

妊婦の頃から2歳までは、本屋さんで買った、マタニティブックと育児日記がとても役立ちました。

3歳になってからは、もっと簡単に、月ごとに1ページ。その月の出来事や、できるようになった事や日常の様子、そして、私の気持ちをメモ書き程度に書き留めています。

書くぞ~!と気合を入れてしまうと、なかなか続かないけれど、簡単に続けていける方法を見つけています。

読み返すことはめったにないけれど、手書きで書き留めることで頭の中に入っていく気がします。

好きな音楽をかけてカフェラテを飲みながら書く日記。

その時間は 頭と心を整理する、大切な時間になっています。

参考までに↓

今日も読んで下さり、ありがとうございました。