美人オーラと大人の色気

image

昨日、お友達のジョーダン(Jordan)がダンスのインストラクターとして働いている、ダンススタジオへ行きました。

彼女は、先週の木曜日にカフェで知り合ったばかりの、22歳の超美人さん。

彼女がカフェで働いている所を、私とインド人の友達(Suji&Vidhi)がナンパしたという流れ(笑)

というのは冗談(ジョーダン)で、彼女の彼がインド人と言う事で、彼女から話しかけてきてくれたのです。

パッと彼女を見た瞬間に、

「可愛い!美人♡」

『キレイすぎて見とれてしまう』とは、この事なんだな~と(笑)

(男心が分かる!)

笑顔が可愛い♡

話し方も元気で可愛い♡

そして、話をしているうちにどんどん自分の事を話してくれる、オープンマインドさ!

それがさらに彼女の魅力を引き出していたんだろうな~って。

そのままなんですよね。

美人だからと言って、特別飾り立てる事も無く、

照れや、素直さをそのまま表現できていて…。

しかも、そのチャーミングな笑顔と会話で相手を元気にしてくれる。

話を聞いているうちに、

「昼間は、カフェで働いて、夕方からはダンスのインストラクターをしているの。そっちが本業なの」

と彼女が教えてくれました。

ピーン!!ときましたよ(笑)

あ、何か分かるわー!!!!って。

それで、「見てみたい!!」って思ったんです。

かわい子ちゃんに、めっぽう弱い。

それに、何故か最近ダンスに興味があったのです!

そしたら、

「ちょうどダンスの発表会が土曜日の夜にあるから、ぜひ見に来て!」

と言ってくれて。

それで、ダンススタジオへお友達と行ってきた、という流れです。

(前置きが長くなりました…💦)

image

ホールへ行くと、習っている生徒の方々が、私の両親と同じ位、もしくは、それ以上の年齢の方ばかり。

まさに、映画「Shall we dance?」の世界です。

初めは、(あ、ちょっと場違い?)って、正直思いました(笑)

でも、彼らのダンスを見ているうちに、感動している自分がいたのです。

確かに、二の腕もお腹もタルタルです。

お顔もしっかりメイクはしているけれど、しわやシミは隠しきれません。

男性も、お腹はたっぷんたぷんです。

けれど、

心から女性に生まれたことを楽しみ、ダンスを楽しみ、男性にリードしてもらう事を喜びにしている

そんな姿を見て、

「なんて色っぽいのだろう♡」

と、私まで心が躍るような感覚になりました。

image

そして男性も、女性を丁寧にエスコートする事に喜びや情熱を感じるものなのだなぁ…と、

プロではなく、素人だからこそ伝えられる、ぎこちなさの中にある、男女の「素」の魅力。

大人の色気や魅力が、ダンスホールに溢れていました。

いくら技術を学んだとしても、

相手を思いやる気持ちが無ければ、

心から信頼できなければ

男女でダンスは踊れません。

体を預けるのだから。

体を預かるのだから。

タンゴ、サルサ、チャチャチャ、ワルツ…いろんな種類のダンスを間近で見る事が出来て、新鮮な気持ちになりました。

image

友達のジョーダンは、カフェで働く昼間の顔とは、全く違った。

ダンスの技術はもちろんの事、音楽やダンスの種類によって変わる顔の表情から、姿勢、しなやかさ、体のキレ、生徒(男性)へのリードが自然で、

『さすがプロなのだな~と』

始終感動しっぱなしでした。

そして、更に、美しかった…

「好き」な事に一生懸命で、

本気だから。

それが、彼女の「美しさ」の根源なのだな…と感じました。

image

’’We have some kind of gerous for her!’’

と、一緒に行ってくれたSujiと話をしました^ ^

外見が美しいだけでは、オーラは出ません。

私が彼女に魅了されたのは、外見だけでは無くて、

『心から自分の好きな事に打ち込んで、いつの間にか人にパワーを与えているから』

そう感じました。

自分を満たしてくれるものは、やはり自分で「感じていく事」なのだな~って。

image

今、日々の暮らしの中で、当たり前に「ある」事に、感謝しています。

すると、こんな風に人との出会いがあったり、気づきを与えてくれる機会に恵まれました。

一つ一つ、丁寧に

一つ一つ、楽しみながら

やっぱり、私にはこのペースが一番しっくり来ている様な気がします。

今日も読んでくださり、ありがとうございました。