5月は「味わう」月間

image

先月から始めた、「ごきげん活動」(と命名しました)

「ごきげん活動」とは、

自分にとって心地よいと感じる、

「自分の、自分による、自分の為の」

活動です。

5月は、「じっくり味わう」月間に決めました。

先月の「女性らしさ」を意識していくうちに、

自分の体が、とても愛おしい♡

と、感じられるようになったから

もちろんコンプレックスはあります。

でも、それを含めて自分なのだから、それすら好きになりたいという気持ちが芽生えたのです。

image

自分の体を愛おしいと思えるようになると、

口にする物、全てを意識して味わいたい

と、思えるようになりました。

一つの気づきが、また違う「気づき」へと繋がっていく。

当たり前の事だけど、体は毎日の自分が選んで食べる、食物で作られている。

自分を形作る元になる食べ物に、感謝の気持ちを込めて食べたい。

よく噛んで、食材一つ一つの味を感じてみたい。

水を飲み込む時の感覚まで、どうやって体の中に吸収されていくのかイメージしてみたい。

そして、もう一つ。

私は「お料理が苦手」という意識があります。

その意識を、思い込みを外してみたいと言う気持ちも込めて。

味わって食べるうちに、作る事も好きになるような気がするから。

こんな事がきっかけです。

「じっくり味わう」

5月末には、どんな変化が待っているか楽しみです♡

今日も読んで下さり、ありがとうございました。